トップ > ソーラー発電 マンション > ソーラー発電をマンションに設置できる?

ソーラー発電をマンションに設置できる?

施工実績4万件超。全メーカー対応の無料一括見積もりが便利♪
クリック♪ 信頼と安心の太陽光見積サイト

ソーラー発電、太陽光発電が今、注目されています。

通常、太陽光発電のシステムは一戸建て向けが多いのですが、マンション向けのソーラー発電事情はどうなのでしょうか?
まだ対応しているメーカーは多くはありませんが、業界初!という、こちらはちょっと注目案件です。
クリック♪マンションのベランダでできる太陽光発電!
マンションのベランダで太陽光発電ができ、しかも蓄電式という優れものです。賃貸マンションでも設置可というのもポイントが高いですね。

さて、ここで、マンションでのソーラー発電について、一般的な情報もまとめておきましょう。
たとえば、国は、太陽光発電システム設置時の補助金や、余剰電力の高額買取策など、太陽発電の普及を進めるために国などがさまざまな支援策を実施しています。
しかしながら、これらのサポートや補助金は、いずれも「個人が自分の家に設置し、世帯単位で売買電する」ということを前提にしています。

また、補助金以前に、マンションという「所有者がたくさん存在する建物」に大きな構造物を設置することができるのでしょうか?

ん、ということはマンションは微妙?

けれど、現実に、新築マンションの中には、屋上などにソーラー・パネルを設置して、世帯単位にその電線をひき、売買電も世帯でできるようにした、いわゆる「太陽光発電対応マンション」もあります。
こうした場合は、戸建て住宅とまったく同等に余剰電力を売電できるようです。

ただ、それと同じ事を、すでに建っているマンションで行うのは、正直、かなり難しいでしょう。

当然、住民の合意が前提になるわけで、この「合意を取り付ける」手続きがなかなか手間がかかります。
それでも大規模改修のタイミングにあわせるなど、合意しやすいチャンスをものにすれば実現の可能性はゼロではありません。

なお、マンションの中には、区分所有者の共同所有物として太陽光発電システムを設置して、エレベーターや照明などの共有設備の電力として利用する場合、個人向けに設定されている国の優遇策は利用できません。

ところで、今、自宅や事務所などにソーラー発電(太陽光発電)を施工すると、いったい費用はいくらくらいかかるのでしょう。
目安としてでも知っておいて損はありません。
ただ「費用がいくらかかる?」「保証期間はどれだけか?」は建物の状況やメーカーなどによっても異なります。
そこで便利なのが、太陽光発電の無料一括見積もりサービスです。
施工実績4万件超の実績を持ち、全メーカーに対応しているサービスが以下です。
費用は無料、時間も3分で終わるので試しておいてはいかがでしょう。
各メーカーの比較一覧表は見ておくだけでも損はしません。
【ソーラーパネルメーカー別比較一覧表】を見てみる▼
信頼と安心の太陽光見積サイト 太陽光発電
ソーラー発電 マンション
ソーラー発電をマンションで導入することはできるのでしょうか。

前の記事 | 次の記事

関連記事
【関連コンテンツ抜粋】
IT用語